バイナリーオプショントレード

為替、バイナリーオプション、月に一度のお祭り雇用統計!

こんにちはさなえです^^
まずは応援ポチっとお願いしまーす♪
↓↓↓↓↓↓↓↓


↑↑↑↑↑↑↑↑

バイナリーオプションランキング

毎月の第一金曜日21:30からは〝月に一度のお祭り〟
米国の雇用統計です!
世界中のトレーダーさんが注目するイベントです。

・・・「てゆーか雇用統計ってなんだ??」って方も中にはいらっしゃると思いますので、今日は雇用統計のお話をしていきます。


雇用統計ってなに?


雇用統計とは各国の政府が発表する経済指標の一つで、その国の失業者がどのくらいいるのか、職に就いた人がどのくらい増えたかを数値で発表しています。

雇用統計は各国が発表していますが、その中でも米国の景気が最も世界の経済に影響を与えますので、
米国の雇用統計が最も注目されます。

よく、雇用統計がどうしたあーしたと話題になるのはほとんどの場合が、米国の雇用統計のことを指しているんです。

発表時期は米毎月第一金曜日と決まっていて、
発表時間は日本時間では夏は21時半、冬は22時半です。

発表内容は「非農業者部門雇用者数」「失業率」が最も有名ですが、
他にも「建設業就業者数」「製造業就業者数」「小売業就業者数」「金融機関就業者数」「週労働時間」「平均時給」など全部で10数項目の発表があるんです。
「平均時給」は上がるほど、経済の好調を意味することになります。お賃金は景気に直結しますからね。
そして、上記の数値が良ければドルが買われ、アメリカの株が高くなり、悪ければドルが売られ、株が安くなるということになります。

雇用統計がなぜ為替に影響を及ぼすの?


世界中のトレーダーがなぜ米国の雇用統計に注目するのでしょう。
それは、雇用統計の結果が米国の金融政策に影響するからです。

全世界の基軸通貨は米ドルであって、
米国の金融政策は世界経済に大きな影響を与えます。
また、雇用統計は予測が難しいため、発表時に混乱が起こりやすい指標でもあります。

経済指標には、予測値というものがあります。
プロのアナリストたちが次回は票される経済指標を予測するもので、
インターネットで調べると「前回発表値」の横に「市場予想値」が載っているものがほとんです。
高確率で結果に近い予想がでる指標もありますが、雇用統計はもっとも予想が難しい経済指標の一つです!
プロの予想も外れやすく、サプライズ結果が起こりやすいのです。
なので、取引の時は予想を見るだけで判断して取引をすると痛い目にあいますからね^^;


7月5日の取引結果

昨日の7月5日は米国とカナダの雇用統計の発表でしたので、結果報告をします。
指標の内容は以下の通りです。

21:30

S
加)失業率
前回5.4% 予想5.5% 結果5.5%
↑・雇用ネット変化
前回+2.77万人 予想+1.00万人 結果-2.20万人
CAD/JPY
取引の結果は

+28万円の利益を得ました

21:30
SS
米)雇用統計:非農業部門雇用者数
前回+7.5万人 予想+16.0万人 結果+22.4万人
↑・失業率 
前回3.6% 予想3.6% 結果3.7%
↑・製造業雇用者数
前回0.3万人 予想+0.3万人 結果+0.3万人
↑・平均時給
[前月比/前年比]
前回+0.2% 予想+0.3% 結果+0.2%/前回+3.1% 予想+3.2% 結果+3.1%
USD/JPY
取引の結果は
-6万円の損失です
 ・
カナダと米国の取引合わせて+22万円の利益を得ました。
カナダの取引は完璧でしたね♪
米国の雇用統計は発表時には負けてしまいましたがなんとか利益を出すことができました。
それにしても・・・米国の非農業部門雇用者数の数値の強さといったら^^;

まとめ


ここまでご覧頂きありがとうございます♪
今日は米国雇用統計のお話と、実際に雇用統計でバイナリーオプション取引の結果を載せました。

FRBの動向や、世界経済のこれから先を予測するためにも、米国雇用統計はしっかりとチェックしていきたい指標です。私自身も日々学んでいます!

応援お願いします♪
バナーをクリックしてね^^

↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑
バイナリーオプションランキング

バイナリーオプションでお困りの方は連絡ください。ただし、軽はずみな気持ちの方はお断り!!

LINEへ来るときは〝バイナリーの件で〟と一言添えてくれると嬉しいな^^
LINEID:hinagogo37

ピックアップ記事

  1. バイナリーオプション 詐欺、悪質なアフィリエイトには気を付けて!騙される前に読ん…
  2. バイナリーオプション、勝ちやすい時間帯に取引をしよう!初心者の人はチェックしてね…
  3. 【初心者必見!!】バイナリーオプションのリスクの説明 損失から取引の危険性すべて…
  4. バイナリーオプション、ファンダメンタルズ分析について

関連記事

  1. バイナリーオプショントレード

    為替、バイナリーオプション、本日の取引結果

    こんにちはさなえです^^まずは応援ポチっとお願いしまーす♪↓↓…

  2. バイナリーオプショントレード

    為替、バイナリーオプション、本日の指標

    こんにちはさなえです^^まずは応援ポチっとお願いしまーす♪↓↓…

  3. バイナリーオプション攻略

    為替、バイナリーオプション、今週の経済指標

    こんにちはさなえです^^まずは応援ポチっとお願いしまーす♪↓↓…

  4. バイナリーオプショントレード

    為替、バイナリーオプション【8月2日、米国雇用統計の結果報告】

    こんにちはさなえです^^まずは応援ポチっとお願いしまーす♪↓↓…

  5. バイナリーオプショントレード

    【為替、バイナリーオプション】本日のエントリーポイント

    こんにちはさなえです^^まずは応援ポチっとお願いしまーす♪↓↓…

  6. バイナリーオプション攻略

    為替、バイナリーオプション、本日は雇用統計!

    こんにちはさなえです^^まずは応援ポチっとお願いしまーす♪↓↓…

今話題のバイナリーオプションブレイク‼

5000円から取引可能!

月間投資額に応じて最大2%キャッシュバック☆彡

バナー 300x250

夏の期間のみ☆初回入金で5000円がもらえる!!

最近の記事

おすすめ記事

ピックアップ

特集記事

  1. バイナリーオプショントレード

    バイナリーオプションで変化した生活環境
  2. バイナリーオプション経済指標

    【為替、バイナリーオプション】今週は目が離せない!雇用統計に日米金融政策
  3. バイナリーオプション経済指標

    為替、バイナリーオプション【今週の経済指標】
  4. 雑記

    日産が新自動運転「プロパイロット2.0」を発表。事故減少なるか…
  5. バイナリーオプション経済指標

    【為替、バイナリーオプション】今週の主な指標
PAGE TOP